magenda’s blog

2020年、司法試験に合格します。

2019短答の自己採点

刑法の再現答案を作成した後、解答速報でチェックしたら

思ったよりも点数が低かったので、大変ショックを受けた。

 

民法の再現答案にとりかかる気力がなくなってしまった。

 

自己採点前は、日が経つにつれて自信がなくなった。

憲法の自己採点後、普段よりは2-3点低いな(ガッカリ)と

思いつつ、気を取り直して刑法へ。

直前まで他の科目よりも多く時間を割いて勉強したつもり

だったけど、自己採点したら上の結果で、どっと疲れた。

 

民法は再現答案の気力はないけど、民法の自己採点ならできる

と思って、伊藤塾のネットで解答を入力した。

 

結果、

憲法 35点

刑法 30点

民法 67点

合計 122点

 

んー!これならいけるかも。淡い期待を抱きつつ、明日

から勉強を継続します。今日はこれからイチコとニコの

お迎え。事情があって早めに行かなくてはいけないのだ。

 

最後に、自己採点を終えた感想。

 

直前まで刑法に力を入れてがんばったのに点数に現れず

残念であるけど、それだけに対策をしっかり考えなくて

はいけないと思った。

 

民法はいまだかつて模試でも本番でもとったことのない

高得点。このまま安定して70点以上を目指して勉強を

継続します。今年の民法はやや易化したと書いてあった

から(資格スクエア)、今年の67点を過信しないこと。

2020は最後だから、絶対合格!!!

 

直前メモは2019は活用できる形にはできなかった(時間

切れ)だから、直前に見るものが条文とスマホ内のメモ

で、やりにくかった。2020直前メモは年内に完成させる。

 

おまけ。

それにしても資格スクエアの解答速報刑法第8問と第18問

は怪しいと思ったけど、伊藤塾の解答速報では、第8問の

解答は異なっていた。これで3点も変わる!!第18問の

解答は同じだった。